妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

流産後、やさしくなった旦那さん。

流産をきっかけに、勢いで、ホルモンバランスのせいで、言いたかったことを細かく伝える機会が得られた。
そのせいか、旦那は前より自分のことをやるようになり、私が寝たい時も優先してくれるようになった。

夫婦だからこそ、コミュニケーションが難しい。
毎日いるからこそわかってもらえないのに苛立ちを感じる。
毎日話せる環境だからこそ、コミュニケーションがおざなりになる。

私が今回学んだこと。
自分の希望をはっきりわかりやすく伝えること。
時には甘えることも必要。
お互い夫婦といえども、お互い生きてきた環境だって価値観だって違うんだから、夫婦といえども、わかりあえるように、長く一緒に幸せにいられるように工夫が必要なんだと改めて思った。

今日も学校が終わって帰り。
子供がいないからこそ、出来ることは多い。

12月妊娠(占い師さんに言われた。)まで、一人の時間、夫婦二人の時間を大切にしようと思う。

お空に一時帰宅した赤ちゃんがくれたチャンス時間なのかもしれない。