妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

お盆の食事について

旦那にとって嫁の実家に行くことはあまり面白いことではないのだろう。
知らない親戚の中いなくちゃいけないんだから。
まーそれはさておき、実家から帰ってきた旦那が小腹が空いたいって、ラーメンを作って食べてうまいと言った後、こんなことを私にいった。
実家にいって、母親がたくさん来る親戚の為に天ぷらや揚げ物やおはぎなど食事を作り、お寿司をとって、セッテイングしてくれたのに、旦那が一言、「最後につるっとそうめんでも出してくれないかなぁ~と思った。ねーもし母親にそうめん作ってといっまら作ってくれるかな?」とお馬鹿な質問をしてきた。
この人は人の苦労を知らないのか、自分のことしか考えてないなと思った。
みんなの分のそーめんをわざわざご飯が終わる前につくるのは面倒でしょ。いつまで母親を台所にいさせるつもりなのか?
うーん、この辺の旦那の思考回路がよくわからん。
料理を作らない人は作る人の大変さがわからないのだろう。
買い出しだって大量にするのは大変。事前にしたごしらえだってしなくちゃいけない。
私もいったことはないけれど、ありがとうの一言もなく、ただ自分の食べたいものを要求しようという、考えが図々しすぎる。
自分は何もしない、何も用意もしないし、まるで接待されるのが当たり前みたいに思ってる、嫁のうちに行く旦那の思考回路には少し呆れる。。。
まー結婚なんてそんなものだろうとも思う。
でも、人間って思ってもわざわざ声に出してわざわざ嫁にいうことも、ないのにと思う。残念でならない。