妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

広告を見て生きている。

テレビでは何十分お気にCMの広告を見ている。
インスタも最近広告が邪魔になってきた。
うざすぎる、邪魔をする広告はあからさまだけど、詐欺に近い広告も多くてなんだかなと思う。

とにかく、これはどうですか?これ買いませんか?たりないんじゃないですか?とたくさんの広告。

AIのせいで、一度クリックすると似た商品がこれでもかと繰り返し登場してくる。

人間と、話す時間より広告に話しかける時間の方が長いですよ。

今日先生がいっていた、Web関係の求人は増えているけど、仕事の勢いは下がりつつある、変革する時期だから目を見張っているようにと言っていた。

だいたい人間は飽きっぽい。
どんなに売れてる芸能人も3年マックス。

常に新しい刺激を求める人間世界にいきているからこそ、こうやって広告業界は生き残れるのだろう。

もし飽きっぽくなかったら?
破れるまで同じ服を着るだろう。
旅行なんて行かないし、新作の商品なんて興味を持たないだろう。

だって人間なんだもん。
すぐ飽きちゃうのよ。
刺激がほしいの、人間だから。