妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

あなたはモデルじゃない、ダイエットする必要がない。

一生懸命、普通の体型なのに無理してダイエットをする必要がないと言っておこう、モデルでもしてない限り。

モデルが痩せてるのは仕事だから。
太れば仕事を失う。
見た目で仕事をするっていうことはそういうことだ。

あなたはモデルですか?
それでお金を稼いでいますか?

何のために、痩せるんですか?人に認められるため?
女友達から痩せてていいですねと褒められるため?
彼から痩せてる君が好きっていわれるため?

もし人のためにやせるのならば、他人から認められるために痩せるならば辞めた方がいい。

あなたの願いはかんぺきに叶うことはないからだ。

他人から認められたい欲望は、自分ではどうにもならない、はっきりいって。

5キロも痩せたのに周りから褒められないって、誰があなたの体重をいちいち気にするものか?

ダイエットのために、食べたいものを我慢する、カロリーが高そうだから我慢する。
なんのため?

そういうシガラミや洗脳から抜け出したほうが幸せになれる。
そして、自分に対してそういう気持ちをもっていると、他人に対してもそういう目でしか見れなくなる。

彼女は痩せてるから素晴らしい。あの子は足が太いからだめ。あの子はまったく太っているのに気にしないだなんて、と人を体重で見下すようになる。

彼女と比べて自分の方が細いから、美しい、勝っていると勘違い野郎になる。

痩せてるから自分は特別、美しいと人と優劣を、つけてでしか生きられなくなる。

人と自分の価値観は違うと区別できなくなる。

そういう、卑屈な人間、視野の狭い人間になる可能性が高い。

ニコルンが食べずに痩せてるウエストをInstagramで披露すると、若い子たちは、ニコルンすごい!とか言い出す。そして自分のウエストのダブダブさに劣等感をもつ。

馬鹿げてる。

メディアの情報操作にまんまと洗脳されてる女性たち、若者。

その先には何もないことを知らない。

一生懸命痩せて、痩せてる女性が好きだとい旦那をわざわざみつけ、結婚後も、妊娠後も、好きなものを食べずに体重を平均値に下げるのみを考え続ける人生なんて、アホらしい。

体重が減ったあとに、それをキープし続ける人生の先に何が、あるのか考えた方がいい。

そして世の中、痩せてることがどれだけメリットがあるか?ないよ、モデルのような痩せてることでお金がもらえる職業につかない限り。

自分のためだけに痩せてることをキープしたいならいいけど、それを他人におしつけるのはよしておいたほうがいい。
またそこに価値観をおいて、楽しい友だちが増える要素はない。