妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

まずはストレスを軽くすることから!

基本は、好きなこと、便利なこと、楽なことを選ぶこと。
そうすればストレスが必ず軽くなる。

不思議と人はわざわざ自分でストレスを作ったりしている。

だれもあなたにストレスを与えたいなんて思っていない。

上司も、旦那も、知らない隣の人も。

だれもわざわざストレスを与えようなんて思っていない。

よく考えてみよう。

何が自分にとってストレスなのか?

例えば長時間働くのがストレスだとする。
長時間同じことをやってるのがストレスなのか?
単純に体力がなく、短時間しか働けないのか区別する。

同じことをやるのが苦手な人は違う作業をするべきだし、短時間で疲れるなら、疲れなそうな仕事をするべきだ。

日本人の我慢という美学は、時には負荷をかけることによって次が、楽になることはある。
けれど、負荷をかけすぎると、必ず後で同じ分だけ、やらなくちゃいけないことが増えるのだ。

例えば、長時間のパソコン仕事で肩と腰が疲れ、不快感、マッサージ屋にいく、働いた時間の給料と、マッサージに払うお金が同じくなってしまったりし、プラスマイナスゼロ、前にはすすめないのだ。

ストレスを積み重ねれば、それ分だけ、どこかで帳尻を合わせるのが人間。
ストレス食いして無駄な贅肉とお金を使う。
ストレス飲みや、ストレス買い物、とにかくストレスを発散させるために、何かマイナスなことを、やらずにはおれないのだ。

だったら、はじめからストレスがかかるようなことはなるべく避けられるよう、頭で考えて行動するべきなのだ。

だれもわざわざあなたにストレスなんてかけようと思ってるわけではない。

結果的に、あなたが、ストレスを感じるように、仕向けてしまってるだけなのだ。

「よーく考えよ〜♪」

毎日ミリ単位でもいいから、ストレスが軽くなるように工夫をしよう。

そうすれば未来は今よりずっと幸せになれる。