妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

自分の強みを生かす!!自分の環境を最大限に生かす!!

例えばあなたが、芸能人にはなれない容姿だったとする。

でもあんなキラキラ人になりたいと願望はある。

でもなれない現実に劣等感をいだくとする。

だけどそれはもったいないことだ。

芸能人だって、光があたるのは一瞬。
その割に周りからいろいろ言われたりする。

それは窮屈な環境だろう。

でもあなたは光が足らない分、自由に誰にも文句を言われず、表現することができる。

そういう自分の置かれた最大限のいいところを、いい面をみて、生かすべきだ。

ただ、目の前にある環境が平凡なものに見えたとしても、それは味方一つで、誰にも文句言われず、自己満足だろうと、満足できる時間を過ごせるはずだ。

自分の環境を生かす。
一つでも人から褒められる部分はあなたの環境のよいところだから、生かすべきだ。

だれも褒めくれないなら、褒められる環境に身を置くのもいい。

例えば資格をとるのも一つの褒められる対象になるはずだ。

人からわかりやすい魅力をもつのも、人から褒められやすくなる。

褒められて悲しい人はいない。

だれだって他人から認められたいと思う。

それだけじゃだめだけど、他人と一緒に社会の中生活しなくちゃいけないのだから、それも楽しみの一つにするのはいい。

自分の姿を自分で直視することはできない。

鏡や、人の評価しか、自分をみることがなかなか確信をもてないものだ。

だから、不安になるのだけど。

子供のように、褒められたいと思うことはいいことだ。

自分の環境を最大限生かして、まわりから褒めてもらおう。

そうすれば今より幸せを感じられる。