妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

鼻筋と顎にヒアルロン酸を打ってきた!

今日はお休み。
予約していた前に全身脱毛をした美容皮膚科にいってきた。

それというのも、自分の顔にまだ満足いってないので、いつもどうやったら理想に近づけるか考えてるわけ。

もちろん一つ悩みが消えると、他のアラが見えてきて、また悩みができるという、整形ループにまんまとはまっているので、、。

わかっていながら、やってるのでいいと思っている。

ある本に、見た目を若く保つとそれを認識した自分の脳も若くいられ、それは体の健康にもつながると書いてあった。

女は80になろうとも、メイクされたりすれば、ウキウキするものだ。

自分の見た目にウキウキすることは、脳の刺激にいい!

そして、今回は、前から気になっていた鼻の広がりを改善するために、小鼻縮小をおこなったのではなく、鼻筋を通すヒアルロン酸を入れてもらったのだ。


顔は立体で、目の錯覚でよく見えたり、可愛く見えたり、美人に見えたり、本当にミリ単位で印象が変わる。

上下顎手術で、鼻の形が広がったと思っていた。

でも鼻はもしかしたらそんなに変わらず、ただ上下の顎の位置が変わったことで鼻の見え方が変わったのかもしれないとも思った。

広がって見えた鼻は前よりもしっかりしているように見えた。

私は小さく細い鼻があまり好きではなかったので、手術のおかげで、少ししっかり目の鼻がきらいじゃなかった。

そしてシュミレーションで小鼻縮小をすれば、鼻の印象が弱くなるのはわかっていた。

でも凹凸の少ない自分の顔をなるべくはっきりした派手な顔にしたいと願っていたから小鼻縮小に、なかなか踏み切れなかった。

そうだ!小鼻の広がりを目立たなくするために、鼻の根元を高くして、顔の上を目立たせればいいんじゃないかと思った。

シュミレーションして、写真ももって今日に挑んだ。

あらゆる外科手術を受けたのに、一番お手軽なヒアルロン酸は始めてだったのでどうなるかちょっとビクビクしていた。

私がこうなりたいと言う前に、馴染みの先生から、私の鼻先が右だけ少し凹んでいることを指摘された。

え!そうなの?と毎日みてる顔なのに、わからなかった。

鼻がまがっているのは知ってたけど。

先生から鼻先の凹んでる方を高くしてから徐々に根元にいれていこうとのこと。

それからたくさん入れると横に広がるから根元はそんなにいれないことを告げられた。

えー根元を高くしたかったのにーと心で思いながら、まーヒアルロン酸はそのうちなくなるから、先生の言うとおりやってもらおうと思った。

それからネットだと鼻先はヒアルロン酸は入れられないみたいなことをかいてあったけど、先生は入れた。

で顎。
手術したものの、とても後退してたので、少しEラインには届いていないのが残念だった。

鼻先から顎先をきゅっと短くしたかったから、顎先を前に出してもらえるように伝えた。

先生もそれでいいでいこうと。

で2週間後様子をみて、足りなかったらまた足そうということだった。

ちなみに今回は1本約3万くらいで買って、半分の0.5ccを鼻と顎に使った。

麻酔なしのヒアルロン酸を選び、麻酔も氷で冷やすだけ。

ぜんぜん歯の治療より痛くない。

チクチクこまめにヒアルロン酸を入れていくこと数分。

鏡チェックをするも、少し注射を打ったところが赤くて見にくかったし、もうやったことで満足だったのでよく自分の顔を見なかった。

で、家に帰って友達に報告しようと、写メをとって自分でびっくり、顎でてる!鼻筋通ってる!

お手軽なヒアルロン酸の即効性にびっくり。

ビフォー
f:id:jungood:20180329021006p:plain

アフター
f:id:jungood:20180329021038p:plain

まーヒアルロン酸はじょじょに吸収されてしまうので、、。
半年以内にのこったヒアルロン酸を使わなくちゃいけないしまたいこう。