妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

止まらず、次の一手を考えよう。

努力する、でも結果がしっくりこないなら、違う一手を考えなくちゃいけない。

止まらない。

早歩きの状態で次の一手を考えるのだ。

人生で一度妊娠して、流産してから、もう1年過ぎている、毎月のように定期的にくる、生理。

焦ったって悩んだって妊娠なんてしない。

それはそれ。

自分の人生を見失わないようにしなくちゃいけない。

出来ない子供、それも運命。
いつかできるかも知れない、でもそれは神のみぞが知りうる領域。

いつか?不確定なものを、闇雲に捕まえようとして、そこに全力を注ぐのは注意が必要だ。

子供がほしい、と思うのはある意味生物としての、本能。

それに逆らうことはできないし、逆らう必要もない。
だからといって、毎月の為に生きてるわけじゃない。

何か自分の中に見出したい。

手の届く夢を毎年叶えたい。

たいした人生ではないけれど、それでも、自分でたいした人生だったと自信持って言える生き方をしたい。

時間や世間の価値観に流されるのではなく。

大きな夢なんていらない。叶わない夢なんていらない。

確固たる、自分への、自信が何よりも、成長が、何よりも、生き続ける、希望を見出してくれる。
 
いつもチャレンジしていたい。