妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

41歳、不妊治療より、夏バテぎみでそれどころではない。

今日は旦那と久しぶりに子供について話した。

約1年前妊娠し流産してから、何もなくあと5ヶ月で42歳になる。

まあ、41歳真っ只中なわけだ。

今夏バテで胃腸がやられるわ、仕事のせいか腰が疲れてマッサージをいつも欲している私なんだけど。
本当、自分の汗で身体が冷えて、頭痛吐き気気味になる今日この頃。

で、子供が早くほしいという、旦那54歳!
彼は毎日ジムにいく筋肉大好き夫で、とくにたいした仕事もしてないので、元気、、。

子供がほしいって、それは天からの授かりものなんだから、ほしいほしい言われたってできるものではない。

私は疲れてるせいか、昔から子供欲がないせいか、自分の成長を一番の楽しみとして生きてきたので、子供がほしくてたまらないという心境になったことがないのだ。

かわいいだろう、子供がいれば幸せだろう、だけど今の自分でも充分幸せなので、そういう絶対子供がいなくちゃ困るというわけではないのだ、はっきりいって。

夫は子供がとにかくほしい。
なんかしらないけど。
自分の血縁を残したいという、動物的欲が高いのだ。

世間からみたら、ちょっとずれている。
もう少しで42になろうとしている子供欲が低い妻と、54の定年も近くなってる子供欲が高い旦那。

子供が10歳の時、父親は64、20の時なんて、74で私も62だよ、。。

元気に子育てできる気がしない、私はしない。
だけど旦那は喜んで子供の世話をするだろう。

まーね、ある意味歳は関係ない人もいる。

でも、私はお疲れ気味、夏バテぎみなのよ。

39の時、不妊治療しようと思って、お腹にぶすっと注射をしたら、すぐに副作用が出て断念したのだ。

生理前は毎月毎月気分はブルーだし、身体が重いし、生きるのが大変なのに、それをまたあの、不妊治療の、ホルモンを作用する辛い思いをするのは嫌なのだ!!

とにかく昔からホルモン関係がいやなのだ。
揺らぐのがやだ。

いつも気分爽快でいたいのに、なんで生理前になると、ホルモンに左右されなくちゃいけないのか、、、。

そういうのもあって、妊娠は私にとって怖いものだし、不妊治療はとってもブルー。

でもさ、旦那は子供がほしいわけよね。
それも、ぜったいほしいわけ。

自分の血縁を残したいわけ。
別に養子をとって子供を育てるとかじゃないの。

あー、代理出産とか、憧れる〜。

丸岡いずみさんとかいいな。
でもがんばってがんばって不妊治療続けた末だものね、私なんかが想像できる以上の大変さを味わった末だもんね。

子供はかわいい、育てるのだって全力でしたいと思う、母性本能は育てるうちについてくると思う、何よりも、自分の成長よりも、子供優先、なによりも子供への愛で溢れる自分が未来にいるかもしれない。

だけど、まだ、まだ、ホルモンに左右される自分の姿がいやでたまらない。

それを乗り越えても子供がほしいと思える気持ちになれないでいる41歳の私だ。

仕方ない。

運命というのはどうにもならないものだ。

どうなろうと、受け止めるしかない。

結婚だって、ご縁。
子供だって、ある意味、ご縁。

縁がなかったらそれはそれなりに歩むしかないし、それでいいと思っているのだけど、問題は旦那だな、、、。

はたしてどうしたものか。

でもそんなことぐだぐだ思っててもストレスになるばかりだから、

マッサージにでも行こうかな。