妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

旦那が浮気をした!最終的にどうするべきか?

昨日私は父と話しました。
結果、今後何か起こるかわからない。
人の心だから。
だから、離婚するパターンと、しないパターン2つ用意しとけばいいと。

離婚するパターンの用意は、お金をどうするか、いつでも出ていける準備はできているか?出ていくならどの場所に泊まるのかとか行動や準備表を整えておくのだ。

離婚しないパターン
すぐ離婚、すぐ出ていくというのはなかなか難しいし、あとで困るのは自分だ。

その前に自分の心の傷を癒やしてあげる期間が必要なのだ。

その時に必ずやってしまうことは、旦那にその傷を癒やしてもらおうとすることだ。

しかし旦那ではけっして傷は癒せない。
なぜなら、自分の傷は自分で癒やすからこそ、本当に癒されるからなのだ。

どんなに旦那に癒やしを求めても、嫌がられ、夫婦仲は険悪な空気が流れるばかり。
妻は泣き叫び、浮気したことを攻め続ける。
我慢するしかない夫、謝るしかない夫。

でも傷を追わせた張本人に、妻を癒す力なんて持っていない。
持っているんだったら初めから浮気して、妻を傷つけたりしない。
その能力は夫にはないのだ。

そして、旦那に癒やしてもらおうと思うこと自体、旦那に依存しているのだ。

依存していると、相手をコントロールしようとする。
詮索し、問い詰めないと気がすまない。
そこに険悪な空気しか流れないはずだ。

そして悪いことをした旦那といえど、人間である。
人間は他人から指図されたり、コントロールさせることを嫌う。
人間みんなそうなのだ。

浮気した仕返しに、コントロールさせるのは当たり前と思っているかもしれないが、その先に、シアワセはないし、癒やされることもないのだ。


必要なのは、理不尽かもしれないけれど、傷つけた本人に癒やしてもらうのではなく、

傷ついた自分が自分を癒やすしかないのだ。

それに気づいた時、すっと頭の上のモヤは消える。

そして旦那をコントロールしないと悪さをするかもと思うかもしれないが、旦那依存をせず、自分で自分を癒せる妻は輝きを増す。
それでも浮気するなら、それなりの旦那だったとさっさと諦め、準備していた離婚を、するまでだ。
そこまで卑屈になり、自分を自分で嫌な女にしてまで、愛するべき相手なのかちゃんと頭で考えなくちゃいけない。
仕返しとか、旦那と低レベルなことをするなんて自分のレベルを下げるだけだ。
嫌な女になるな。


女は一番になりたいのではない。
女は唯一無二の存在になりたいのだ。
男性は違う、一番になりたいのだ。競い合い一番になりたい。
男と同じことをしても女は幸せになれない。だから男の浮気のマネだけはするな。

準備をし、自分で自分を癒す方法を、考えるだけでいい。