妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

夫の浮気から1ヶ月半たって。

どうなったかというと、日常にもどったとしか言いようがない。

浮気といっても、実際どんなものだったのかなんて、わからないし、見たのは、レシートだけ。

浮気相手とのLINEの内容も見てないから、はっきりいうと、わからない。

嘘がうまい旦那だから、私は騙されてしまう。

そして、何よりも最悪なのが、私が凄く記憶喪失なことだ。

自分のことも、忘れがち、去年何やってたかも、手帳を見ると何月何をやったからわかるのだ。

だから旦那の浮気調査も、旦那の行動もぜんぜん覚えてないので、どこが怪しいのかも不明なのだ。

そんなこんなで、1ヶ月半たって、かなり、浮気という辛い記憶が薄れてきている。

フラッシュバックも、微妙。

いろんな人の浮気された妻のブログとかみれば、怒りやイライラは湧き出てくるものの、その時だけ。

明日は朝から仕事だし、休みも予定が入ってるし、ある意味、悲しんでいるヒマがないし、悲しんでも疑っても、何も成果があらわれない。

そんな成果が出ないものを、私は続けられない。

それよりも、旦那より、自分のことに興味があるのだ。

もっときれいになりたい。
もっとリフトアップして若く見えたい。

それは旦那のためなんかじゃない。
ただ、気持ちいい自分でいたいからだ。

整形してから、整形する前と写真を比べると、ジャンルが変わったのがわかる。

整形する前は、幼気なはっきりしない顔。
整形後は、歳はとったけれど、前よりはっきりした顔。

でもどっちもどっち。

どこまでやり続ければいいか微妙だけど、ただ言えることは、バランスを整えればそれで,OKなのだ。

例えば、頬がたるみ出したら、輪郭のバランスが悪くなる。
それを治す。

小鼻の幅が広ければ、縮める。

とにかく少し整形すると、ほかも手を入れないとバランスが悪いのだ。

まー元からバランスがよくないから、整形するのだけど。

でも人から整形したかなんて、バランスを整えてるだけだったらバレない。

整形でもガッツリ二重を目立たせたり、あまりにも日本人離れした高い鼻だったり、そうすればわかるけれど。

バランスを整えてるだけだったら、小綺麗になるだけだ。

私の頭の中は、旦那に浮気された後も前も、きれいになりたいことで頭がいっぱいなのだ。

きれいな人が好きだから仕方がない。

そして旦那はきれいな人が好きなのだ。

それは、それで夫婦としてありじゃないか?

旦那は女好き、でも一番好きなのは自分。

私たちは、自分に満足がいってない同士の夫婦なのだ。

だからこそ、私は旦那のためにも、自分が自分を大好きで、納得いく生き方、見せ方を旦那の前でしたいのだ。

整形だろうとなんだろうと、努力して、自分がなりたい自分になったと、私は旦那に見せつけたいのだ。

愛ってなに?

私達夫婦は、似たもの同士だから、別れないのだ。
別れられないのだ。

相手を責めてもムダ。

相手の弱さを責めてもムダ。

夫婦にはそれぞれ、生き方がある。

夫婦になった、運命がある。

カルマじゃないけど、怪しい言い方をすれば、お互いのカルマが解消できる相手が結ばれる。

見た目がいい人じゃない。
人間的にいい人じゃない。

だから結婚とは、ご縁というのだ。

私のエネルギーは自由。
旦那は私より自由人。

だから一緒にいて苦ではないのだ。

おかしなことをしでかす、面倒くさい浮気をしてみたり、発言をしてみたり、
それは、きっと私への甘えだったり、振り向いてほしい、自分に関心を寄せてほしいという、子供くさい訴えなんだと思う。

わざわざ子供が母親にいたずらをして、困らせるように、いたずらで愛を確かめたいみたいな。


よくよく考えてみて。

本当の愛だったら、けっして浮気や不倫なんてしない。

それは妻に対しても、相手の女性に対してもだ。

結婚したからって、人間がいきなり成長して、人を、愛せるようになるわけじゃない。

人を愛するということは、自分自身が、強くなくちゃできないものだ。

でも結婚って、強いもの同士が必ずしもくっつくわけではない。

お互い甘えあったり、弱さを見せ合ったり、悪さをしたり、愛じゃないところで、結婚することだってよくある。

でもね。人間ってちゃんと、愛の種を持ってるんだ。

それがいつ、発芽するかなんてわからない。

死ぬ直前に知るかも知れないし、相手が死んでから気づくかも知れない。
子供が生まれてから、旦那には気づかなくても愛しい我が子を愛するかもしれない、愛せないかもしれない。

だから結婚したからって、愛があるのが当然なんて、それこそ幻想だ。

目の前の現実をちゃんと見ればわかる。

ちゃんと見て、それでも、毎日生きていくんだから、愛が表現できなかったとしても、気づけなかったとしても。

結婚は、ご縁だって母親がいう。
どんなに好き同士でも、タイミングが合わなくて、一緒になれなかった。
結婚できてもすぐ離婚してしまった。

ご縁がどこまであるかはわからないけれど、まだ結婚生活を送っているって、まだご縁が続いてるってことだとしか言いようがない。

でも、私は思う。
どんな旦那だろうと、結婚って悪くない。
一人の時、ただのお付き合いだけの時より、いろいろなことが起こる。

それに、一緒に生活する人がいるって、寂しくない。

一人の部屋より、誰かいたほうがいい。

旦那の浮気から1ヶ月半、私はそんな気持ちの状態です。