妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

何か、運命に押されている気がする。

人に背中をおされているではなく、何か強い運命のようなものに、背中をグイグイ押されている気がする。

今エネルギーに溢れている。

彼と離れて暮らすようになって、私は清々しい日々を送っている。

旦那の浮気を知る前のこの2年弱、同棲し始めから、私は不安が耐えなかった。
仕事を辞めていたのもある。
やることがない。
もちろん海外旅行に旦那とよく行ったのだけはよかった。

それから、歯の手術入院など、働いていたらできないことばかりだ。

狭い彼のタワマンワンルームに一緒に住む空間が無理があったといえばあったのだけど、それでも彼は平気だった。
私との新しい部屋を探そうとしたものの途中で断念した。

今回探している。
住む場所はだいたい決まっているがスムーズには行かない。

何かあるのかな、、。

ある人はいう、結婚すれば何かしら問題はあるものだと。
それが始め浮気だったらいい方だと。

それが嫁姑問題だったら?
それが夫の病気だったら?

それは浮気なんてものじゃない、もっと根が深い問題になると。

だから結婚してからのはじめの問題が浮気でよかったと。。。


うーんそういわれればそうかもしれない。

広くみれば、浮気なんて大したことがないのかもしれない。

女性が社会に出れば、W不倫なんてよく聞く話だ。

うまくバレずに息抜きする相手がいるのはある意味いいのかもしれない。
バランスがとれていればの話だけど。

でも浮気という、事実がわかると怒りや裏切り、嘘をつかれた悲しさ、感情に押し流される。

今回の出会い系のメッセージは旦那は自分はやってないと逆ギレのように怒鳴っていた。

自分はしてないと。

でもサイコパスだから嘘かもしれない。わからない。
なりすましなんて本当にあるのだろうか?


真実はよくわからない。
やる可能性が今後もある。
出会い系アプリなんてそこら中にあるし、彼が私だけに満足するなんて難しい。

そうなのだ。
旦那は私一人じゃだめなのだ。

だって自分が中心人物だから。
自分がモテてないと満足できないのだ。
それは私の問題ではない。

彼が熱中するものは今何もないから。
暇だから出会い系をして暇つぶしをし、女性に会う。
それで少しは自分の価値があると思いたいのだ。

ただそれだけだろう。
友達もいないのだから。

私が少しでも旦那を忘れて他のことに集中すれば、自分が見られてないと思い、誰かに満たされないとだめなのだ。
寂しがり屋という、単なる、つまらない男なのだ、結局。


私は思う。
旦那は変わらない。
離婚もしないなら、私はどこに向かうべきなのか???

旦那とは信頼関係は難しいだろう。
平気で嘘をついて、しまうから。
それはこれからもかわらない。

じゃあ私はどう変わるべきか?

私は旦那といる限り、もっと強く、もっと前進的に、もっとお金を稼がなくてはいけない。

私はそういう旦那を持った。
それならそれで、私が変わる。

私は彼一人で満足しなくていい。
それは仕方ないことなのだ。
でもそれによって私はより自由になれる。
樹木希林のように、婚姻関係は続いていても、疑似恋愛もできる。
子供も作り育てることができる。
そして何より、私は常に新しい感情に出会い、新しい環境に身を置き、常にオープンで、そして、いろいろな女性に化けることができる。

かわいいだけ、地味で静かな女性でいる必要がないのだ。

私は旦那と一緒にいる以上、平凡な結婚生活を送る必要がないのだ。

だったら、私は決断をするべきだ。

私は旦那を待たない。
私はどんどん行動し、発展する。
破滅はしない。
なぜなら、すばらしい両親に育てられたからだ。

男女がお互い二人だけという婚姻関係に執着するのはやめよう。
人生一度きり、いろんな形の結婚関係があっていい。

という、気さえしてきた。

疑似恋愛が遊びなら、それはそれでもいいのかもしれないという気もしてきた。

夫婦って何だろう???

私は出会い系なんてやりたくない。
つまらない男に時間を潰すなんて冗談じゃない。

モテない男が出会い系をするんだから。
モテない男と時間を共有して何が楽しいのだろう。

バカになるな。
浮気された妻は時々バカなことに時間を費やしてしまう。

間違うな。
妻というカテゴリーは私の人格の一つでしかない。
仕事をするエネルギーに溢れた魅力的な女性でいること。
愛に溢れた母親でいること。
友達と他愛もない話をする私。

いろんなカテゴリーの自分でいていいのだ。

旦那以外の男性と二人きりで時間を共有するのだったら、尊敬できる、能力が高い、エネルギーに溢れている、そんな男性とだったら、ただ会話をしてるだけでドキドキするじゃないか?
この世には男と女しかいない。

結婚したら、子供を産んで、母になり育てて、また夫婦にもどり、死んでいくばかりが結婚なのだろうか? 

結婚ってそんな狭い世界なのだろうか?
なんか違う気がする。

結婚って一つの小さな社会を作る。
それもいちを死ぬまで契約。
一人の人と時間を長く過ごすことはそうない。
それにはそれなりの価値があるのだと思う。
でも、それだけじゃない。



人生一度きり。
どう行きたいか、旦那の問題が起きるたびに、考えさせられる。
それは強い強迫性をもつ。

それは私をどんどん高い広い世界に引き出そうとしている、運命の私の腕を掴む気を感じるのだ。

そう、一人で暮らすようになって、新しい世界にいく準備をしているようなのだ。

エネルギーが安定感の上に増えている。

後ろ向きになったとしても、すぐに前から腕を、引っ張られるのだ。

それが最近、私のまわりで変わったこと。

強い運命を感じる。
そして、直感が冴えている。
それも、いい方向への直感だ。

旦那の浮気から、いろいろありすぎて、なんか、開花したかな?