妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

夫と他の男性

夫の不倫が終わり?終わったと信じたいが、また気を抜くと始まるのだろうけれど。

いちを一段落したと、いつも思うと、新しい嘘が現れるから、一段落したというのも躊躇するけれど。

でも一段落したということにして、夫はいう。
この不倫があってよかったと。
今が一番夫婦としての仲がよくなったと。。。。

まーたしかにセックスは楽しめるようになった、、、。

なぜなら、私はいつもセックスする時、自分が気持ちいいと思えなかったから。

不倫が発覚してから、セックスの問題が浮き彫りになり、私は自分の気持ちよさを優先させることにしたから。

昔から、遊んでる割には、自分が楽しむということが、心からできなかったのだ。

恥ずかしいというのもあるし、なんだか嫌だったのだ。
セックスに対して積極的になるのが。

夫にとってはそれが不満だった。
いやいやする私とのセックスが不満だった。

セックス以外では仲がよかったから、それでもいいと思っていた。
でも男性にとって満足するセックスの大切さが私にはわからなかった。

不倫によって、浮き彫りになって、改善できたのだ。

困ったことに。

昔から、小さいころから、男性から性的なものを求められることが多かった。痴漢もずっとあった。
遊ぶ割に、性に対して嫌悪感があったのだ。

相反する感情。

夫と出会い、たくさんの経験をした。
良いことも悪いことも。
だから結果オーライといえなくもない。


話は変わって、不倫が一件落着し、ふと周りの男性を見るようになった。

なぜかわからないけれど。

会社の上司、他の部署の男性。

だいたい男性があまりすきじゃないと思っていた。
面倒くさいし、頭悪いとしか思っていなかった。
仕事なんてとくに、男性は避けたかった。

けれど、なぜか、私は人気があり(まあそれはニコニコ機嫌がいいから?)男女の仕事の中で、それは仲が良いほうが、仕事がうまく行く可能性が高くなると知ったのだ。

とくに仕事では、女性の美しさや、優しさや、気遣いは、男性にとって、大切なものなのかもしれない。

癒やじゃないけれど、男性と女性だからこそ、仕事プラスαがあるみたいな。

漫画とかで男性にプリプリする女は女性の敵意の対象になるけれど、男性にも女性にも、気遣いできる女は特別級になれる。

昔、歌舞伎町いた時に、そういう女性がいた。
みんなに飴をくれたりw気遣いをしつつ、自分の仕事は男前にバリバリするナタリーさん。

今頃なにしてるんだろう、ナタリーさん。

かっこいい女性っていいなと思う。


今日は上司と二人っきりで仕事をしていたせいで、プライベートな話もいくつかした。

目と目を合わせることなんて仕事上いままであまりなかった。

人の目を見るって、すごい力だ。

もしかしたら、夫によって、私は素直に優しい魅力的な、女性になれるのかもしれない。。。