妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

浮気女に使ったお金は、力になる。

私はどうしても、節約思考だ。
例えばホテル代だって、安く済ませたいと自分で検索してしまう。
程よいところを、見つけてしまうのだ。

なるべく自分でお金を出そうとしてしまうくせがある。

働けば働くほどそうだ。

でも!不倫女に使ったレシートを見ては、それではいけないと思ってしまう。

男は付き合ってる段階だと、彼女に、かっこつけたくて、高いホテルや、食事、遊び場所を探したりするが、結婚した途端、相手ができると思った瞬間、妻は地に落ちるのだ。

なるべく安く済ませられる場所。

不倫女と行った場所を私と行こうとする。

そんなのは絶対やだ!

もし同じところにいったとしても、不倫女より、高くつくものを選ぶ。

私は本当は固定費はバカバカしいと思ってしまう。

家賃30万なんてもったいないと思ってしまう。だったら20万のところに住んで、10万円多く旅行に行きたいと思ってしまう。

でも!前の奥さんとの家賃は30万だった。

それなのに、私は彼が一人で住んでいた狭い部屋のタワマンに甘んじてこの3年間以上を過ごしていた!

それはそれは過ごしにくかった。

だから、今回家賃が30万だといっても良しとした。

高いものを買うのに値する、自分だと、プライドを持つことが、私には必要だ。

いつもいつも、自分は後回し、人の二番手でいいと、思う癖がなかなか治らない。

自分より相手を尊重する自分。

そしていつもリラックスできない。

ほしいものを、ほしいと言えない!

我慢してしまう。

そんな自分に腹が立つ!!!

私が一番!

結婚したら、妻が一番!!なはず!

当たり前なのに、私は前の奥さんの方が私よりいいんじゃないかとか、不倫女の方が私より彼は幸せなんじゃないかとか、私はいつもいつも自信がない。 

いつも、譲ってしまう。

いつも、自分が一番といえない。

悔しい!

一生懸命、努力してるつもりなのに、いつも自信がない、いつも、いつもいつも、私は。

自分一人だと自由でいられる。

人といると、相手を優先してしまう。

結婚してもだ。

私は本当に下手なのだ。自分を優先することが。

それでも弟からみると、私は自由に生きているように見えるという。

それは、それは、だって私は、一人になれば自由の力がとてもパワーアップするから!!

私は悔しい。
私は自分に悔しいのだ。

一番になりたい。
揺るぎない一番になりたい。
他人と比べるという意味ではなく、

自分の中で、自分は一番すばらしいと誇りを持ちたいのだ。

私が私を認めたいのだ。

だけれど、不倫をされれば、自分の価値なんて、地に落ちたように感じてしまう。

そして、誰かに自分が一番だといってほしいと思ってしまう。

大切なのは、比べることなく、他人からの評価を気にすることなく、自分をよく知っている、自分が自分を大切に思い、自分が大好きで、自分を何よりも一番だと思える自分への尊敬の念だ。

旦那が浮気しようと、私の存在意義にはなんの影響も与えない。

それは旦那の価値観。
私のではない。
旦那の選んだ不倫女。
それも私には関係ない。

私は私だ。

私は私。

これは、誰にも譲らない。譲ってはいけないものだ。

自分を生きたい。

もっと自分を、生きたい。

自分が一番だといつも思っていたい。

いつも存在を輝かせていたい。

影にひっそり隠れる人生ではなくて。



あらためて、旦那に浮気されて思ったのだ。

自分の人生、輝かせるのは、自分しかいないと。

だったら、自分で自分をどうにかするしかない。

他人にたすけてもらったっていい。

何かがまだ足りない。

私はもっとパワフルでいたい。
毎日、程よく生きるのではなく、もっともっと、自分の持っている魅力を発揮したい!!!

それには、チャレンジするしかないのだ。