妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

他人にイライラした時こそ、チャンスの時。

他人にイライラすることありますよね?

上司のものの言い方にイラッとしたり。
隣の人のへんなしぐさや独り言にイラッとしたり。
旦那にイラッとしたり。

でもそれって、チャンス到来だと思ったほうがいいです。

他人にイラッとする=自分にイラッとしているのです。

どういうことかといえば、自分のルールや本当の気持ち、本当にしたいことをしていれば、他人がどうあろうと気にならないものです。
他人のちょっとしたことに、イラッとする無駄な暇な感情を持ち合わせてないのです。

でも何か前にすすめていない、目標もよくわからない、どこにいこうとしてるかもわからないからこそ、他人のちょっとした発言や態度が目につくのです、目につく暇が自分にあるわけです。


だから他人にイラッとした時、ここでいけないのが、イラッとさせられた、不快な気持ちにさせた相手が悪いと考え続けることです。

はっきりいえば、時間がもったいないです。

どうして時給は気にするのに、自分の気持ち、感情の時間は気にしないのでしょう??

それじゃなくても、自分の周りにいる大切にしなくてはいけない人間が何人もいるのに、なぜ自分がイラッとした人間のことをいつまでも考え続けるのでしょう?

無駄です。
あなたの時間がもったいない。
それにそんな感情、脳にも悪いし女性ホルモンにも悪い。

私はかわいい、子供をいつかこの手に抱くときがくることを願っています。

それなのに、そんな他人のちょっとしたことで、イラッとして、女性ホルモンの分泌が悪くなったり、ストレスを積み重ねて、硬い表情や、呼吸の浅さ、女性ホルモンの分泌もよくないだろうし。

ほんとにもったいないですし、いつまでもチンタラ未来を考えてたんじゃ、死ぬときになにもつたえられないわけです。