妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

面倒くさいことこそ、事前準備を簡単にしておく。

 

本当に人間とは面倒くさがりやだ。

 

目の前にある、階段さえ、登るのが嫌になる。

ちょっとした、片付けも、面倒くさいから、そのへんにポイして、後で探すのに苦労することになる。

片付け方は人それぞれだから、ポイしてもすぐに見つかる人はいいけれど、たいていの人が、あれーどこだっけ?なんでないんだー?となって時間の無駄とストレスを溜める。

 

そう、人間はとてもとてもとても面倒くさがりやなのだ。

 

でも日常でそれでは困ることがたくさんある。 

 

例えば食事。

作るの面倒くさい。

いっか、この菓子パンでも食べれば。

体調イマイチ。精神不安定。

さらにジャンキーなものを食べて、太り、ストレス大!!!

それをループさせて、太ったストレス不健康人間が出来上がる。

 

イヤだね、そんなの。

 

もしくは周りにそういう人を見かけるんじゃないか?

いつもイライラ、ストレスを口にし、あいつが悪いといいつつ、ジャンキーなものをバクバク食べてる人。

 

もちろん、そういう人に近寄らないのが一番だけれど、、、。

 

そうもいかないのが会社だったり、自分の伴侶だったりする。

 

そういう時、へんにアドバイスすると、キレられる可能性大だ。

 

なので、まずは自分を自分でコントロールすることに注力を注ごう。

 

例えば食事、本当は作りたいけど、疲れてるしー、レシピも思いつかない。

 

じゃあ、食材を買う時に、レシピを決めて買おう。※簡単なものでいい。ここで大切なのは、ジャンキーなものを食べず、自分で少しでも作って食べることだ。

 

例えば4日分の食べたいものを想像し、麻婆豆腐だったら、麻婆豆腐の元を買って、キャベツ買ってとか。

野菜切るのが面倒くさいと思えば、ミニトマト1パックが1日分だと決めて買うだけ。

 

そうすれば、疲れた仕事帰りでも、もうすでにメニューは決まっていて、作りたいと思うだろう。

 

だって自分が食べたいものをすでに選んで、ちょっと手を加えれば、自分が食べたかったものが食べられるのだから。

 

これにより、毎日の胃の調子、精神の安定、次の朝が爽やか、疲れにくくなり、来週の買い出しも楽しくなる。

 

一つ面倒くさいを解決出来ると、他にもいい影響が出るものだ。

 

それは自分が思っている以上に、自分の生活を潤わせる。豊かにする。

 

完璧を目指さず、なるべく、好きなものを選び、それを楽しいタスクに落とし、達成する。

喜びを感じると、毎日成長できる。