妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

チラージンを飲み始めて24日目病院に行ってわかったこと。

チラージンを飲み始めて24日目自分でもびっくりするほど疲れにくくなった。
毎日仕事終わりにはもう何もできないほど疲れきっていた何週間前、
それが今では6日も7日も連勤しても疲れない!
夜寝る前まで元気なのだ。
去年の8月暑さにやられて本当に毎日しんどかった。
43になり全ては歳のせいだと思っていた。
それがまさか妊活の検査で甲状腺ホルモンの数値が高すぎることがわかりチラージンを飲み始めて劇的に若返った!!

見た目が若返ったわけではなくて体が若返った。
とにかく持久力があるのだ疲れないんだ!

なんて素晴らしいことだろう。
こんなにもホルモンのちょっとした数値で人間の生活が変わってしまうものなのか驚いた。

今年のお正月明けから段々と体調が悪くなりとにかく疲れが取れない気分が滅入るやる気が起きない、
そんな自分自身が強くなりどうにかしたいと思うもののどうにもできない自分にもどかしさを抱いていた。

それが毎日夜飲むチラージンという一粒の薬でここまで変わるなんて本当に本当にびっくりした。

ちなみに私は甲状腺の数値が不妊治療にとって低いだけであって通常だったら病気には入らない部類だ。

それでもこんなに日常の QOL が変わるなんてもし女性で突然疲れやすくなり鬱っぽくなり体重も減らなくなりどうにもならない時、
表参道にある伊藤病院に行って甲状腺ホルモンの検査を一度してみるといい。

甲状腺ホルモンの検査はまず血液でわかる。
病院では出来る限り一通りの検査はしたとしても合計7000円ちょっとでわかる。

チラージンの薬は最も副作用は少ない薬と言われ妊娠中も飲むことができる薬だ。

もし40を過ぎてどうにもならない時、
甲状腺のホルモンの数値を確かめてみるのは一つの手かもしれない。