妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

選択ミスをしないために。

何事もプラスマイナス0

何かを得れば、何かは無くなる。
当たり前のことだけど、すべてがほしいと思ってしまうののが人間。

あれもこれもとそれはムリ。

結婚すれば、一人暮らしの自由はなくなる。責任も成長も関わる人間分だけ増える。
 
どっちがいいか?
それはあなたが何かが欲しいのか?がわかっていること。

それがないと、他人の意見に左右されて選択ミスをしてしまう。

あなたが一番欲しいものを手に入れたら、それ以外は欲しいものを手に入れたパワーで補うこと。

子供が増えたらお金も時間もなくなる。
無くなった分子供の笑顔や成長を見ることができる。
 
公園の近くに家を探せば、駅から遠くなる。
駅の近くに家を探せば便利だけれど自然からは遠のく。

何を得たいか?

それがはっきりしている人間は選択ミスをおかさない。

自分が欲しいものを他人に伝えることができるから、願いも叶いやすい。

欲しい結果を頭で描く。
それに近づくように時間とお金を使って、他人に助けてもらって、願いを叶えるのだ。

あなたがもし自分の欲しいものがわからなければ、それを手にするのはいつ訪れるかわからない奇跡を待つしかない。

自分が欲しいものがわからなかったら、欲しくないものを削除していくことだ。

そうすれば選択しやすくなる。

人生は選択の連続。

仕事、パートナー、住む場所、今日食べるもの、仕事が終わって何をするのか?
朝電車で何をするのか?
仕事をどのように進めていき、結果を出すのか?
いつまでに寝るのか?

すべて習慣化された行動をしがちだけれど、出来るなら、本当に欲しいものをきちんと念頭に入れて生活した方がいい。

そうすると無駄な時間もなくなる。
そうすると必ず願いは叶う。

年末だから、そろそろ今年の成長を称え、来年を力強く生きられる予定を入れておこう。