妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

本当に好きなことは、辞められない。

何かの為にやると、何かがなくなった時、やる気もなくなる。
誰かの為にやると、誰かがいなくなった時、やる気がなくなる。
だけど、心の底から、それに魅力を感じ、好きだったら、どんなことがあっても続けるべきだ。

人間最後は好きなことをやってる人が一番輝いている。
他人のいい悪いに左右されない。
好きだから、やってるのが楽しい。
だから幸せ。
もし選べる環境にあるのならば、それを選んだほうがいいと私は思う。

例えば、女性は仕事がなかなか難しい。
女性であり、ママである2役をやるのは社会的にまだまだ難しい。

諦めようと思う人も多いだろう。
でも、ある意味、できない環境の中でこそ、好きなことをすべきである。
だって限られた時間の中で好きなことを選んだ方がいいに決まってる。

大丈夫、お金はついてくる。
はじめにお金ありきで選ぶと後で続けるモチベーションを持つことが辛くなるのだ。
もちろん、お金がなくてそれを選ばなくちゃ生きていけないというならば、仕方ないけど。
そうでなかったら、好きな事を選んだ方がいい。

だって、その生きてる時間は幸せでいられるんだから。
いつか、幸せじゃなくて、選べる環境にあるなら、今幸せになったほうがいい。

あと5年たったら幸せになる?あと10年たったら好きなことができる?

もし好きな事があるなら、だけど。

好きな事があるなら大切にした方がいい。
それに夢中になれるんだったら、それを選んだ方がいい。

チャンスはいくらでもある、諦めなければ。
諦めてしまうというのはそれほど好きじゃなかったのかもしれない。

自分がほしいものを知るのは簡単なようで難しいこと。

だからこそ、好きなことがあるんなら、やったほうがいい。

10年後、やらなかったことを後悔するより、今すぐやって、後悔して、もう一度すぐやればいい。

私が考える仕事って、最高の遊びだと思う。
選ぶときのポイントは、お金を貰わなくてもやりたいと思う事。
勝手にやりたい。
勝手に行動しちゃう気持ちがその仕事にあれば最高だ。

だって、好きなことして、お金まで貰えるんだもん。

とにかく好きなことは諦めない。
いろんな角度からチャンスを狙おう。
諦めないかぎり、ずっと幸せ。
結果じゃない、その時間すべてが楽しいから。
だから諦めない限りずっと幸せでいられるのが、本当に好きなことだ。

一度うまく行かなくても、無数にチャンスはある。
今うまく行かなくて、チャンスを失ったと思っても、そのチャンスが手に出来なかったからこそ、次のチャンスがやってくるのだから。