妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

一番、最悪な嫌なことを、一番に活用し、楽しみに変える!

ことが、今求められてる能力だ!

日本はある意味平和だ。
銃で乱射される可能性は低いし、サービスは過剰に気を使ってくれる。

困ることなんて世界からみたら何もないのに、目の前の小さな出来事が最悪に感じる。

上がらない給料、出世しない旦那、できない子供、、。

好きなことをやる自由は日本にある。
だけど自由に振る舞いたいほどの束縛もない。

モチベーションが、きっかけが、理由がないのだ。

これほど最悪なことはない。

でもこれを活用するべきなのだ。

給料があがらないなら、仕事を作業にしないで、自分の糧になるよう、給料の上がらない仕事を活用してスキルを上げること。

それには、売上を上げるしかない。
いろいろやり方を変えてみるのだ。
そのあと上司がなんと言おうといいじゃないか。
まず、自分の意志でやってみるんだ。

時間のむだ?やり直し?いいじゃないか、時給は発生するんだから!

出世しない旦那なら、旦那の仕事のアドバイスができるくらい、加担してみるのがいい。
あるいみ職場を二つ、チャレンジできることが2つ出来たと考えたら、なんか充実するじゃないか。

旦那がうるさいと思っても、反対されてもいい、やったことが意味なくても、旦那の仕事について考えただけでも、自分の社会的世界が広がるじゃないか。

人というのは、自分以外の人間の時間を共有することで、自分だけの時間じゃできないことを経験するんだから、身近な出世しない旦那を活用するんだ。

とにかく、自分が損をするんじゃないかと考えて、目立たないように、声をひそめてるように、するほど、損なことはない。

いかに自分以外の時間で、スキルがつめるかが、他人と関わる醍醐味なんだから!!

そこにコミュニケーションのすばらしさがある。

どんな人にも一つくらい、自分が経験したことないようなネタをもってるんだから。

それはわざわざ出世しない旦那を活用するだけじゃなくて、初恋の男性だって、漫画の中のヒーローだって自分のモチベーションとして、活用するんだ。

あなたのまわりには、あなたにとって、好都合な、沢山の、活用できるものがうじゃうじゃあるんだから。

上を向こう!!