妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

オトガイ形成手術から8日目!

腫れが8割までひくのが約2週間くらいなので、折り返し地点を超えました!

ここから、気を抜かなきでしっかり皮膚が垂れないように、きゅっとひきしまるようにマッサージ、美顔器、テーピング、鍼とやっていこうと思います。
手間はかかるけど、なんてったって40歳の肌。
20歳よりずっと整形後のお手入れが必要です。

それに顎の裏の筋肉は損傷してるので、いい感じに回復してもらわないとです。

整形って何が難しいかっていうと3D構造がどれくらいイメージできるかなんです。

あの芸能人のような顔になりたいと思っても、パーツが全て違う。
で、部分だけ似せても、ほかが違うから変になる。

ちゃんと自分の顔のスケールとなりたい顔のスケールの違いをわかった上で、より近づけるにはどうしたらいいか?

もしくは自分の顔のパーツを使って魅力的にみせるにはどうしたらいいのか?が問われるわけです。

例えば顎なしさんが、顎をEラインに出したとして、何が想定外なのか?っていったら、

例えば、鼻が高く見えるようになります。
おでこから顎のラインが一直線になることで、鼻がしっかり見えるように成るんです!

ほかにも耳したから顎先までのフェイスラインがどんなものがによっても、顎先を出したときにイメージが思ってたものと違う可能性もあるんです。

また、先生にどうしてほしいかを適切に伝えないと、結果は残念な形になります。
これが本当に重要!!!

顎なしさんがただ顎を前に出しただけだと、反対に顎が長く見えて変になります。 
その時大切なのが、顎は前に出したいけど面長にはなりたくないといわなくちゃいけません。

自分の理想の顔をいくら自分の頭の中で描いたところで、先生には伝わりません。

結果のすり合わせをカウンセリングの段階で決めておかないと手術後、腫れた顔をみて不安になります。

もちろんすべて予想どうりにいくかというと、こればっかりは難しいけれど、それでも高いお金出して、時間かけて悩んだんだから、その分リターンを多くしなくちゃ悲しいです。

後、手術後、見慣れない自分の顔に、前の方が良かったんじゃないかと錯覚しますが、1年くらいたつと馴染んで、前の写真みてたしかに前も悪くなかったけど、でも今の自分の顔は、自分の意思を反映してると思うと自信もついてきます。

女性にとって美しさは永遠のテーマ。
生きてる間に美しく活躍したいものです。

今日も頑張ろう。
粘り勝ちしよう!!!