妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

旦那が浮気をした!許しても、心の傷が言えない時。

仕事をしている時、何も悲しくない。

一番悲しいのは、仕事の帰り道、だんだん家に近づく時だ。
キリリと心が締め付けられて苦しい。
だから、駅から家に背を向けるのはいい。

反対の方向に歩き、カフェなり本屋なり、美容院なり、寄り道して、気晴らしするのだ。

そうやって、一つ一つ、心にまだ突き刺さっているガラスの破片を、一つづつ丁寧にとっていくしかない。

無数にある、小さな小さな鋭いガラスの破片を。

本屋のタイトルを眺めているだけでもいい。

何か、気を紛らわすものを見ていれば、段々と、一つのガラスの破片が、溶けていく。

何百とあるガラスの小さな小さな小さな破片を丁寧にとっていくしかない。