妊娠虫40歳。

妊娠虫(バグ)を発生させてからの記録。

夫婦の時間無理にあわせないのがコツ。

新しい家に引っ越して約3週間 。
私は1階に住み夫は2階に住んでいるような状態です。
一緒のベッドに寝た方がいいとか一緒に食事をした方がいいとか夫婦では色々あった方が良いことが多いように感じていました。
しかし単身赴任などしている夫婦であっても長く夫婦でいる夫婦はいるものです。
あったかいがちょうどいい関係でいれるには 試行錯誤するしかありません。
それに自分たちの 距離感は自分たちで作るしかありません 。

隣の芝生が青く見えるのに流されず 自分たちで作るのが夫婦です。
よく朝方や夜型というのを聞きますが私たち夫婦は夫が夜型私は朝方です。
もし夫に合わせようとすると私はいつも夜更かしをして 機嫌が悪くなります。
反対に朝無理やり夫を起こ
そうとすれば 機嫌が悪くなります。
これは仕方がないことです 。
無理に合わせようとすればお互いに負担がかかります。
普通の夫婦よりも一緒にいる時間は少なくなりますが だからこそ自分を高める時間が増え 一緒にいるわずかな時間が大切に思えるようにしたいです。

新しいお家に引っ越して改めて考えさせられる夫婦の時間

又子供がいたら全然違う感じにはなるとは思うけれど、今はこれでいいです。

朝は気持ちいい。
反対に夜は眠くなって頭が働かないという性質を元に、効率よく成果の高い毎日を送りたいです。

さる耳は治る。

たち耳って知ってますか?
耳がサルみたいに立ってる人です。

耳なんて見ないでしょ?と言う人。
ロシア人はたち耳を嫌います。

ロシア人に好かれるなら、立ち耳を治療しましょう。

そう!治療できるのです。
それも保険で。

毎月いくら保険料を払っていますか?
私は案外ちゃんと国が決めた医療保険の点数で元はとれていますw

なんてったって、かみ合わせも保険で手術しましたし、立ち耳も保険で直してます。
いや今回二回目になるのだけど。

そうなんです、私今度二回目の立ち耳治療をする予約をしたんです。

来月です。
保険で6万円。

一回目でほぼさる耳は脱したのですが、やっぱりぴたっと耳がねているのが希望。

顎が小さくなったぶん、顔も小さくなったから、その分また耳のたち具合が気になり始めたのです。

そんなの誰もみてないよーでしょ?

見てないですよ、私以外は。

私は自分が自分をみて納得いく姿であればいいんです。
それが気持ちいいのです。

毎年毎年、少しずつ顔のバランスを整えるのが趣味なんです。

だって何もしなくても肌はたるむでしょ?老けるでしょ?

だったら他の部分で前よりよくすればトータルプラスマイナス0で悪くはならない。

それを目指しています。

予約した時に昔の顔の写真を見せてもらったら、今よりブサイクw

歳はとったけど、明らかに今のほうが整った顔になっている。

それが嬉しかった。
努力は目にみれなくちゃ。

また今年も美にがんばろうと思う。

ちなみに今年はエコなボディメイクになるのが目標!

夫の口が悪いのを理由に、自分の好きなものを買う。

例えば私がコンセントの線で2躓いたとき、夫は汚い口調で怒鳴る。

自分は何度もメガネがどこいったのか毎日のようにあれがないこれがない騒ぐのに、人が何か間違えると怒る。

私は彼の間違えにも優しく見守るのに、彼は怒鳴る。

私は怒鳴られた時、ビクッとする。
それて、なんでこれだけのことでイライラするのか、イラッとしたとしても、汚い口調で人にいうのはどうかと思う。

でも私はその時、我慢していたことをやめる。

買いたかったものを素直に買う。
高かろうとなんだろうと。

自分の好きなものを選ぶ。

そうするように決めている。

彼の怒りやイライラは、私の我慢の殻を破る。

だから私は我慢してたことに気づき、それをやめる。

それで私のイライラも収まる。

彼は人に汚い言葉で瞬間的にイライラを外に発散するけれど、私はそれができない。

だからこそ、おあいこ。

そうやって妥協することも時として大切だし、それでうまくいくならいい。

日々の積み重ねが一番、お金を産む。

日々種を撒く。
日々何かにチャレンジする。
日々続ける。

大切なのが、結果がすぐに見えなくても、嫌いじゃなければ続けることだ。

頭のいい人が撒いた種だって、大きな成果になるのに、3年かかったりする。

私は頭が、いいわけじゃないから、3年で大きな成果じゃなくても、ぼちぼちなんか目が出てきたんじゃない?くらいになればいいと思う。

でもそのためには、日々、植えた種に、水を撒く。

まだ出ないかな?まだ芽は出ないかな?と想像するのは楽しいものだ。

たしかにゲームみたいに、やってすぐにクリアーできれば楽しいけれど、ただ楽しいだけ。

月日がかかって成果を出したものは自信につながる。

芽が出るまで水を撒き続けた自分への自信。

ちゃんと忍耐強く、芽が出るように、環境を察し水を撒いて、そして芽が出た喜び!

ちゃんと考えて、四苦八苦すれば、ちゃんと結果が出るんだ。自分が欲しいものを自分で手に入れられたことへの、自信。

それはなによりも人生を豊かにする。

笑顔がどんどんよくなる。

何か起こった時、対処できる自分だと自信が湧いてくる。

逃げてない。

問題を解決できる、自信と頭が自分にはあることを知る。

ダイゴがいっていたけれど、挫折しか人生を変えることは出来ないといっていた。

大きな挫折は人の意志を頑丈に固めてくれる。

挫折を味わった時、2つの道が用意されている。

ひとつはトラウマになって、人生が重くあるき続ける道。

ひとつは、挫折を味わったからこそ、そんな痛手を追ったんだから、人生変えなくちゃやってられないと、力強く歩き続ける道。


私は旦那の浮気で、かなり、挫折した。
まさかのまさか。
何も悪いことしてないのに、一番近くにいる人間に、裏切られる挫折ってすごくないですか?

仕事を首になるなんてものじゃない。

多数の社員の一人の存在の私と。
将来を一緒に歩んでいこうとした一人だけの妻として結婚した私。

挫折を味わって、私はもっと自分らしく生きようと思いました。

一番身近な人間に裏切られたのだから、人生なんて何があるかわからないとよくわかったのです。

いろいろ手をうち、不倫はなくなったとは思うけれど。

42歳、30代の時よりずっと生きやすい。

やりたいことは、若い時より、ずっと出来るようになった。

意見も言えるようになった。

もし80歳くらいまで寿命があったら、折返し地点。

人生の成熟を感じる40代。

だからこそ、日々の種蒔きをせっせとし、水をやり続けて、成果を出し続けたい。



賢い女は、待つな!

長いようで短いのが人生の時間。
とくに若い時はわずかです。
年老いてからの時間が何十年あったって、しかたないでしょ、女の華の命は短いもの。

私なんて人生に華があったのか不明だけど、42歳になるとさすがに自分の人生の女としての僅かな命を感じます。

だからこそ、やりたいことはやっておく。

死ぬときに一番多い後悔は一貫して、「もっとやりたいことをやっておくべきだった。」「もっと他人なんて気にせず自分らしく生きるべきだった。」と後悔の言葉を口にするそうです。

いろいろなことで人生待たされることがあります。

例えば食事場所、例えば人と会うとか、約束。

もし外食の時に店員さんが、5分くらいで入れますといって並んだとしたでしょう。
でも10分たっても呼ばれない。

だいたい人というのは悪気がなくても、嘘をついてしまうものです。

店員も、5分くらいといっておけばいいだろうと軽い気持ちで案内して人を待たせます。

でも嘘だった場合、速やかにそこから移動しましょう。

イライラは老化の原因になります。
せっかちというのではなく、自分の時間を大切にしましょう。

もちろん待ち時間の間そこで何か用が足せれば待ってることにならないのでいいですが、突っ立ったまま、いつ呼ばれるかわからない列に並ぶほど無駄な時間はないです。

人生は選択の連続です。

間違いはたくさんある。
だけれど、なるべく前間違えたことの同じ間違えはしないで、良い選択ができますように。

必ず自己責任を念頭におきましょう。

仕事場で陰で文句をいうのは簡単。
でもその職場を選んでいるのは自分です。
まるで自分の選択に文句を言ってるのと同じです。

人と約束をする。
初めての相手で約束から遅れて待たされたのは仕方ないにしても、もしよく約束が守れない人だとわかっていたなら、貴方が待たされても時間を無駄に使わない手立てをうっておくべきです。

シビアな人だと5分待たされたらもう帰る、そんな人間とは付き合わない等ありますが、、。

自分も間違いや甘えや弱さがあります。

人に迷惑をかけるつもりはなくても自然に迷惑をかける時もある。

だからこそ、人に厳しくするよりも、相手や環境を、自分で見極めて、先に手立てを打っておく。

そうすれば、だんだん人生で無駄に待つ時間は減ります。

そうやって自分の時間を大切にし、大切にした時間を大切な時に使うのは、もっとも
自分の限られた人生という時間のエコになります。

日々成長!



パートでも時給1500円でも、仕事に慣れてきても、毎日楽しくなる方法は?

パートという、身分だろうと社員だろうと、関係ない。
7時間労働だろうと、会社の売上が良くなかろうと、みんなが仕事の愚痴をいっていようと関係ない。

毎日、自分の命を減らしながら仕事をしている。
一日のたいていの、時間を仕事に捧げている。

それはどんな仕事だろうと、時給だろうと、代わりはない。

毎日片道1時間かけて、往復2時間かけて、7 時間会社にいなくちゃいけないだろうと、同じ。

ようは、どんな時間であろうと、自分の命の時間を捧げているのだ。

そんな、時に、愚痴をいうのは勿体無いし、仕事の時間をどう使うかは自分にかかっている。

ルーティーンかされてる仕事内容であったとしても、毎日同じやり方でやらなくちゃいけないわけじゃない。

どんな、仕事であっても、どう興味を持って、周りの人とコミュニケーションしながら仕事を進めるかでだいぶ仕事内容も違ってくる。
 
そこに多大な自分の命の時間を使うのだから、楽しくしたほうがいいし、成長に繋がったほうが良いし、必ずそれだけの時間を費やした学びはあるはずなのだ。

そこまで1日にできることって多くはないけれど、朝会社に向かう時、これしたい、あれしたいと思っていたほうが生きやすい。

会社がうまく行ってないなら、儲けもの。
だってそこには成功するカギがそこら中に落ちているのだから。

そのカギを拾って、鍵穴に指す。
少しでも会社がよくなる貢献度が自分で感じることがでいれば、成長が感じられる。

その鍵が沢山落ちていることを見て、手に取ることが大切だ。

そのカギを探すためには、もちろん、まわりの成功している会社をみたり、お客さんを見たり、人がやってないことだからこそやってみようと考え方を変える目を持つことが必要だ。

パートだろうと関係ない。
時給も関係ない。

一番大切なのは、自分の命を使って仕事をしている中で何を学び、行動し、まわりとコミュニケーションをとり、成果を感じるかだ。

そうじゃなくちゃ、せっかくの毎日の10時間がもったいない。

毎日は大変でも、時々鍵が落ちていることを、見る週間をつけたいし、感じたい。



夫浮気、約3ヶ月半後、新居に冷蔵庫を買う。

去年に、旦那の浮気がわかり、不倫女と対面し、慰謝料600万旦那からもらい、地中海クルーズで2度目のウェディングを行って、そして、新しいお家に引越し準備中の、42歳、まだ子供がいない、いわゆる妻です。

私は不倫前に悩んでいたことといえば、バツイチの旦那の前の奥さんへの嫉妬です。

2年以上悩んできました。
前の奥さんとくらべていました。
前の奥さんはメディアで見れる状態の人なので、現状がわかってしまっていたのです。

実物には会っていないものの、彼から馴れ初めや、いろいろなこと、前の奥さんとの写真、そして現在の姿に私は嫉妬していたのです。

もやもやが消えない。

でも今ははっきりいって消えたのです。ほぼ。

なぜならば、旦那の浮気が発覚し、それも不倫女と対面までしたわけですから、前の奥さんどころじゃなくなったわけです!!

まあ、妻は強し。
もちろん不倫女は面会した日から消えました。
なにせ旦那も参加させたため、きっぱり彼女の口から、もう一切、合わないことを彼にいったのですから。

そして私は不倫女の家から、会社まで知っていたので、法的に危ないと彼女も思い知ったのでしょう。

彼から慰謝料もらったので彼女は許してあげました。

私にとってはもうどうでもいいことです。
私より可愛くなかったし。

そして、再度やり直すために、着実に行動しました。

はじめの結婚式は白無垢の地味なものたったので、
去年末はイタリアの船の上で、ウェディングをみんなにお祝いされながら盛大に行えました。

とてもいい思い出になったし、白いウェディングドレス、結婚行進曲の音楽、ベール、ケーキカットなど、やりたかったことがすべてできました。

新しいお家は2階建てで私の好きなロフト付の天高のお家です。

そしてそして、念願の!!
新しい冷蔵庫!
というより、前は旦那が一人で暮らしてた部屋に住んでいたので、冷蔵庫も元奥さんが使ってたものだったんです。

それが新しく、私が選んだものが届くのです。

新しいカーテン。
新しいイス。
新しいもので私は今年から過ごせるわけです。

なんと幸せでしょう。
願いは叶いました。

これも浮気の功名というやつでしょうか。

お金も家も冷蔵庫も、海外旅行にウェディング、みんな手に入ったのです。

それも私が不倫を知ったあと別居したせいもあるでしょう。

結婚してからの一人暮らしは幸せでした。

好きな場所に部屋をかり、仕事場から帰ったらもう自分の自由。
別居してからのほうが、旦那といる時間は増えました。

彼女の部屋に遊びに行くみたいに、または、旦那は寂しがりやのせいか、週3回は外食で食べに行ったと思います。

私は大きな、とてつもなく大きな山を吹雪の中乗り越えて、下山し、新しい場所にこれたと思っています。

それについてはこのブログに逐一、毎日変動する心境を綴っています。
超リアルな感情と姿が垣間見れるでしょう。

冷蔵庫、バンザーイ♡

買ったのはこれ!
最短納期で、野菜庫が真ん中似合って、幅60cmで一軒家の2階に階段で上がれるやつ。
もっと大きな冷蔵庫ほしかったけど、その場合クレーンで部屋にはこぶことになるので断念した。

でも野菜ピチピチ重視だから、これでいい!


ちなみに別居のおかげで料理したことがない旦那が、毎日食材を買って自炊するようになったのです。
私の家事は気楽なものになりました😁

溶ける糸、残念ながらもとに戻るけど、後悔していない理由は?

当たり前だけど、どんなに速攻的にリフトアップ糸でできても、戻る。

私はこのブログにも書いてるけど、一本5万円のロングな糸を6本使い、術後劇的に、リフトアップした。

もう10歳若返ったと言えるほど自信がある顔になった。

しかし糸はそのうち緩み、溶け、もとに戻る。

でも、なぜ私は後悔しなかったかというと、
どれだけ、この顔のたるみが自分の顔を老けさせてるか知ることができたからだ。

リフトアップすれば、私の顔はかなり良くなることが実証されたのだ。

希望がそこにはある。

はっきりいうと、こんど、45までには、切るリフトアップをしたい。

けれど、まだそこにいけないのはお金の問題じゃなくて、他に手段はないのか、探しているから。

42歳になり、太ってはいないけれど、お腹周りには緩みがあるし、足もむくみやすくなった。
顔だって昔よりむくみがきになるようになった。

顔のたるみだけの問題じゃないのだ。

想像する。

こうなりたいという全体の姿を。

こうなりたいを毎日少しでも工夫する。

仕事をすればお金が貯まる。
そのお金で美容にかけるのは本望だ。

お腹のぷよぷよが筋トレすることで引き締まるように、顔だって筋トレなり何かで可能性があるのだ。

私は絶対、少しずつ、理想な女性になる。

今だって、これまでやってきた整形のおかげで、昔コンプレックスだったものが確実に減ってきた。

顎なしだった横顔は、平均並みになり、見るに耐えない顔じゃなくなった。
自分にあうメイクを日々見つけ出し、つやつや肌を作れるようになった。

洋服だって、何センチのヒールを履いて、ドレスをきれば見栄えがするかも知ることができた。

やすい服だって上手にコーディネートできる自信があるのだ。

歯科矯正はまだホワイトニングや最後のかみ合わせ調節段階で、今年は必ずきれいに誇れる歯になれると思う。

とにかく、確実に、きれいになれるのだ。

確実に良くすることが42歳だってできるのだ。

ホルモンだって、セックスや豆乳や、果物とか、いろいろなもので肌に艶だってでるのだ。

できることはたくさんある!

だから毎日時間が足りないほどだけど、できる限りのことをすれば、後悔しないだろう。

毎日歩くだけでも、姿勢に気をつける。

一つの、自分への優しさ、丁寧な扱い、気遣いが、美しさを醸し出す。

今年前半にやると決めてるのが、耳の整形だ。

昔やったのだけど、顎が移動したことで、耳の見える範囲が気に入らなくなった。

予約はしてるから、来月楽しみだ。

とにかく私は鏡にうつる自分の姿を自分というよりは、育てているべつの女性のような感覚がある。

私が私に触る。
私が私を見る。

目の前にいる人物に心底惚れたいのだ。

これほどの幸せがあるだろうか?

40歳からシンプルに生きることが大切。

例えばダイエット。

一生懸命バナナ食べたり、糖質抜かしてみたり、いろいろするのは辞める。
どうせ続かないから。

オススメは毎日ぷち断食、夜寝てから12時間以上は食べない。

これは簡単!
朝忙しいから。

会社にいって菓子パン食べるなんてもってのほか!
白湯でものんどけ!

そうするとどうなるか?
・朝時間にゆとりが出る。
・胃腸がデトックス
・老化の減少体内の炎症が減る。
・お肌がきれいになる。
・朝の脳の働きがよくなる。
・お金がかからないというより一食分浮く

もちろん成長ざかりの子供は食べたほうがいいですが
ダイエットを気にしてる、お腹周りの肉が気になる、身長は伸びていないなら
1日2食で充分!

例えば洋服
全部をスタイリングするのは時間がかかる、3着を着回しするくらいがいい。
他人は人の昨日きた服なんて覚えてない。
あなたはとなりにいた人の服装なんて覚えているか?

・お金がかからない
・朝の時間節約
・朝の脳の節約

例えばお金=自由を得るために
・隙間時間に株の取引する 
・通勤の歩いてる時間に今日の終わりまでシュミレーションしてみる(無駄な脳の使い方をやめて、お金を稼ぐアイデアがでる。)
・他人の行動を気にしない(あなたはなんのために仕事場にきているのか?または生きているのか?)
お金を稼ぐ=自由を得るには、他人の目など気にせず、隙間時間で儲ける仕組みを考えること。

「好き」を「お金」に変える心理学

「好き」を「お金」に変える心理学

仕事があるから、休みが幸せ。

仕事は幸せなものだ。

日々自分の成長を感じられるはずだ。
自分の成長を喜ばない人はいないはず。

昨日の自分より今の自分の方が素晴らしいのだ。

そうじゃなくちゃ!

時間が足りない?

だったら、なおさら、今するべきだ。

一つでいい。

昨日できなかったことを、ひとつ達成できれば、かならず幸せになれる。

今すぐ、あしたじゃなくて、今すぐやるべきだ!

それが一番早く、幸せになれる方法。

別居のすすめ

今私は案外幸せです。

今年はめまぐるしい年でした。
それというのもこのブログに書いていましたが、
【夫の浮気】です。
昨日テレビでやってましたが、芸能人の結婚したカップルの3分の1が離婚してます。
そしてB型魚座の男性の浮気率が高いといってました。

男性の浮気は浅はかなものです。
そして浮気相手に認定される女性も夢見がちです。

この2つに出食わした妻はたまったものではない。

いけしゃーしゃーと「友達(浮気相手)とバリ旅行いっていい?」なんてウキウキした顔した夫の顔は今も思い出されますw

結果、夫をゆるすとかじゃなくて!そのことを忘れかけている私には理由があります。

①慰謝料600万夫からもらった。
②別居をした。
③結婚式をした。
番外編:私の性格がもともと過去を忘れるように出来ているし、悪いことも一つの自分の経験と思える性格だから。

とあります。

①私は彼の浮気(付き合ってる彼女がいた。)ことが判明した時、彼は別れたといいました。しかし、念書をかかせました。
そこにはもしまた同じことがあったら600万払うと記載させたわけです。

私も、まさか!そんなものまで書いておいて、実際は別れずズルズルつきあっているなんて思いもしませんでした。

しかし、彼女の家の近くの駐車場に止まっている夫の車を見つけ!(私って探偵なみ。)仁王立ちしてまってて、はい、バレました。

もちろん離婚すると、決めていたし、土下座する彼を尻目に、いちを弁護士にも話をして、どっちに転んでもいいようになってたわけです。

両親には逐一話をしていました。
私はお金をもらい、住みたいところに一人暮らししたいし、再度念書を書いてもらうという条件を自分で決めて

絶対にゆずらない。
のめないなら、離婚と夫に突きつけました。

絶対です。
ここまできて、譲る気もないし、離婚で結構と思ってたし、証拠も固めていたので、その後も大丈夫と自信がありました。

泣き叫び、怒りまくり、大変な期間を過ごしたのはたしかです。

彼は私にお金を私、私は自分の好きな部屋にすぐ引っ越しました。

今その部屋にいます。

一人になって本当によかった。
もし彼と一緒の部屋で過ごしていたら、気分的によくなかったと思います。

新天地というのは、環境を変えるというのは勇気がいるけれど、一番手っ取り早い気分転換になる気がします。

もちろん別居することで、夫が浮気相手と密会する可能性だってあります。

そのための対処法を私は別居する前にしています。

①浮気相手の女性と対面する
②お互いの携帯に居場所確認アプリを入れる。

①私は怒りにまかせて、夫から教えてもらった彼女の名前(カタカナ)でネットで調べました。フェイスブックに該当しそうな年齢と場所の女性を見つけました。(その人かはわからない。)
そのフルネーム漢字で書いてあったのでまたそれで検索すると、ある会社のスタッフだとわかり、すぐに会社に電話しました!

もちろん、その女性とはわからないです。
でも電話するとその女性の態度が微妙なのです。
もちろん浮気相手ですなんていう人はいませんよね。

しかしこの電話が決定つけるものになりました。

すぐ彼女は、怖がって夫に電話したそうです。
それを聞いた夫は私に、彼女の会社に電話しただろ?といってきたわけです。

決定!

あっという間に身元がばれてしまいました。
そして私はその日の夜に彼女を呼び出すよう、夫に伝えました。

来ないなら弁護士に相談させてもらう。証拠はある。会社に電話する。

こんな脅し文句、ハッタリですが、彼女を呼び出すことに成功しました。

なんで浮気相手の女性になんて!会いたくない!と思うかもしれませんが、
こちらは法的に認められた妻です。

かなり上位にいるわけです。
聞く権利がある。
今後どうしたいのか?

彼女はビクビクしておりました。いえ、私の見た目はとても温和な笑顔対応ですよ。

彼女に伝えてあげました。
夫はあなた以外にも複数の女性と関係をもっていること。
あなたが今後夫と付き合ってもデメリットしかないこと等。

彼女はもちろん、対面するからには覚悟をきめて、金輪際会わないといいました。(そりゃそうだ!)
夫も相席してましたが、ひたすら黙るしかない。

これが、妻という結婚した人の立場です。

夫にも彼女にもお灸を据えることをお忘れなく!

②居場所アプリははじめに浮気がバレた時はまだ彼女と続いていたので、絶対に居場所アプリは理由をつけては、逆ギレしては入れたがらなかったです。

しかしこの時点、もう妻は離婚の決意をしていて、後がない。となると流石に、居場所アプリを夫は入れました。

今の段階じゃ、自分の携帯を私に貸すまでになっています。
今日の時点で、浮気相手とあった時期くらいから約3ヶ月くらいなんです。

あのときは絶望、離婚、しかなかったのに、今では案外幸せなのです。

別居したことで、夫は週2.3回は私の部屋に訪ねてきます。
要は寂しがりやなのです。
私はそんなに会わなくても平気ですが、、。 

恐ろしいことに事件を起こした張本人が、時々、あの事件があったおかげで、夫婦の絆が深まった発言をします!!

まーたしかに、映画だって、波乱万丈じゃないと、面白くない。
はじめから終わりまでなんの問題もなく、仲良し夫婦の映画なんて観ても楽しくない。

と、いえば聴こえはいいですが!!

こちとら、探偵まがいの女の五感と行動力を奮い立たせるのに疲れるんだから!!

この一件すべて私の手柄であります。と自信をもっていいましょう。

浮気を察知し、証拠を固め、念書を作りサインさせ、また証拠を固め、犯人2人にお灸をすえ、犯人達を許さないけど程よく忘れ、仕切り直すために地中海の旅行の手配と船上ウエディングの手配もして、最後いいエンディングに仕上げたわけです。

あー大変だったけれど、私はエンディングの結婚行進曲を聴けて感無量でした。

ねー、人生っていろんなことがあるのね。


無くなった樹木希林さんなんて、すごい人生と、感情感性をもって生き抜いたんだろうなと私は思っています。

来年は、子供と出会えますように!

皆様、いろいろあるかとは思いますが、自分なりによい年越しをお過ごしください♪

選択ミスをしないために。

何事もプラスマイナス0

何かを得れば、何かは無くなる。
当たり前のことだけど、すべてがほしいと思ってしまうののが人間。

あれもこれもとそれはムリ。

結婚すれば、一人暮らしの自由はなくなる。責任も成長も関わる人間分だけ増える。
 
どっちがいいか?
それはあなたが何かが欲しいのか?がわかっていること。

それがないと、他人の意見に左右されて選択ミスをしてしまう。

あなたが一番欲しいものを手に入れたら、それ以外は欲しいものを手に入れたパワーで補うこと。

子供が増えたらお金も時間もなくなる。
無くなった分子供の笑顔や成長を見ることができる。
 
公園の近くに家を探せば、駅から遠くなる。
駅の近くに家を探せば便利だけれど自然からは遠のく。

何を得たいか?

それがはっきりしている人間は選択ミスをおかさない。

自分が欲しいものを他人に伝えることができるから、願いも叶いやすい。

欲しい結果を頭で描く。
それに近づくように時間とお金を使って、他人に助けてもらって、願いを叶えるのだ。

あなたがもし自分の欲しいものがわからなければ、それを手にするのはいつ訪れるかわからない奇跡を待つしかない。

自分が欲しいものがわからなかったら、欲しくないものを削除していくことだ。

そうすれば選択しやすくなる。

人生は選択の連続。

仕事、パートナー、住む場所、今日食べるもの、仕事が終わって何をするのか?
朝電車で何をするのか?
仕事をどのように進めていき、結果を出すのか?
いつまでに寝るのか?

すべて習慣化された行動をしがちだけれど、出来るなら、本当に欲しいものをきちんと念頭に入れて生活した方がいい。

そうすると無駄な時間もなくなる。
そうすると必ず願いは叶う。

年末だから、そろそろ今年の成長を称え、来年を力強く生きられる予定を入れておこう。

努力が一番好き!!

運任せの成功なんて感動がない。

自分でこうなりたいと願って、そのために努力して、実るからこそ、感動するのだ。

だから、私は努力が好きだ。

努力してなし得たものは、自信になる。

同じような環境に置かれたとき、前できたんだから出来ると努力の上の自信が湧いてくる。

初めてやることは、なんでもドキドキするし、怖いし、不安なものだ、逃げたくなるし、面倒くさいと思ってしまう。

でも、初めの大変さを乗り越えて、うまく行けば、人生で同じようなことに遭遇した時、強く要られる。

人生の早い内で、たくさん経験すれば、その後は楽だし、あたらしい課題に取り組める。

どうか、努力を嫌わないで。

一番の近道は、努力なのだ。

私がスピリチュアルをあまり好きではないのは、そこにある。

努力の前に、神頼みとか、思い込むとか、それって、自分じゃ行動しないってことじゃない?

たしかに自分を洗脳して、なんでもみんな一緒、なんでもうまく行くようにできているって、考えるのはいいけれど。

でも私はちゃんと現状を直視して、その上で努力したい。

それでもうまく行かなく、八方塞がりの時に神頼みしてもいいけれど。

たいていのことは、そんなに神さまに頼むようなことではないから、自分出やれって感じ。

私は努力が好きだし、それで成功することが何よりも楽しみなのだ。

努力できるってことは、成功が見えているってことだからね!

闇雲の努力じゃなくて、ちゃんと自分で見据えた先への努力が大好きです。

科学的に正しい英語勉強法

科学的に正しい英語勉強法

挙式の動画は絶対記念に残すべし。

写真は素敵だけど、やっぱり動画は音や、表情があるから、記憶が鮮明に思い出せる。

それ以上に、自分ってこんなに楽しそうに笑うんだと知ります。

自分の笑ってる顔って、あんまり見ないでしょ?

鏡に笑うってないもん。

誰かと話して、笑ってる時、自分がどんな表情をしているか?本当に感じます。

だからもし挙式したり、何かイベントがあったら、写真もいいけれど、動画も撮っておいたほうがいい。

始めの感激は薄れるけれど、いつか何年後か、見るのは楽しみだと思う。

もし自分が芸能人だったら、たくさんの動いてる自分の姿を見れるんだろうなと思う。

もし子供がいたら、たくさん動画を撮っておきたい。

そして大きくなった時、見せたい。
自分も含めて。

どうやって、親が親として成長してるのか、子供の成長とともに見せてあげたい。

記憶って風化したり、美化されたり、変化したりするけれど、想い出って、人間という生き物に産まれてきたからこそ、体験できるもの。

昔を語り合ったり、想い出を共有したり。

未来は素敵。
今は一番素敵だけれど、
過去だって、ずっとずっと、自分が思っているよりも、幸せだったのかもしれない。

夫の不倫から1ヶ月半後どうなったか?

どうなったでしょう?
なんと、カリブ海のクルーズ船内で、挙式をしたのでした。

びっくりな展開です。

え、と思うでしょ?
私も1ヶ月半前は今の状態なんて考えていなかったです。

私は41歳にもかかわらず、白いドレスにティアラとベールをつけて、船内でイタリア人に祝福さらながら、夫と誓いの言葉を交わしたのです。

それはそれは幸せでした。

完結に述べると、夫はこういいました。
不倫や浮気でいろいろな女性に会ったけれど、最終的に妻が一番よかったと、、、。


おい!
どの口がそんなことをいうんだ!と思いましたが、、、。

今では携帯も私に素直にみせます。
それから携帯のアプリで居場所もわかります。
でもそれ以上に、別居してるのに頻繁に会います。

10日間の地中海クルージングの旅にでて、毎日夫と、同じベッドで寝て、観光し、船内のイベントに参加しました。

いつもどおりのなんの問題もない夫婦になっていました。

でも今年の初め、夫は不倫女性と付き合いはじめていたのですよ!

前書きましたが、直接私は不倫女とも対面してますから。

去年から出会い系で毎週のようにいろいろな女性と密会してたんですよ。

それなのに、今は普通に夫婦の関係なのです。

一歩違えば、私は離婚してました。
なんど離婚しようと思ったし、弁護士とも話しました。
親にも話しました。

それなのに、今、普通の夫婦に戻ったのです。

夫はまるで何もなかったかのようです。

人生とは本当にわからない。
何ヶ月後先、何が起こるかもわからない。

今の私は、少しまだ旅のふわふわ感と幸せに包まれています。
明日は仕事だけどw